2018年11月06日

macOS Mojaveへのアップグレードをお手伝い

毎年9月末に新しいmacOSが公開されるので、私が勧めて買い替えたMacについて、年1回の定期点検を兼ねて、必要ならばアップグレードをお手伝いしています。
今年は、3台でお手伝いをしました。

1.セキュリティソフトESETを購入してインストールしてありましたが、アクティベーションしていなかったので、使われていませんでした。
アクティベーションして、最新バージョンにアップデートしてから、Mojaveにアップグレードしました。
Time Machine(自動バックアップ)は正常に使われていました。

2.既にMojaveにアップグレードしてありました。ウイルスバスターが古いままだったので、Mojave対応の最新版にアップデートしました。macOSを先にアップグレードしたとき用のインストーラーが用意されていました。
ESETでは、このような場合アンインストールと再インストール・アクティべーションが必要でした。
Time Machine(自動バックアップ)は正常に使われていました。
少し前に購入された、iPadの使い方説明を行ないました。

3.暫くあまり使っていないということで、Sierraのままでした。ESETをアップデートしてからMojaveにアップグレードしました。
Time Machine(手動バックアップ)も数ヶ月間使われていませんでした。
こちらは、OnyXの最新版を入れてメンテナンスを実行しました。

posted by KONITAN at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンのサポート

2016年11月08日

iMac のセットアップなど(続き)

2016年10月21日の記事にした iMac、10月22日の記事でセットアップについて書きました。
前回のとても簡単な説明だけで、メールおよび Safari は使えているそうです。
途中、メールで絵文字の入力方法をお知らせしました。

3週間ほど経った11月になってから、macOS Sierraへのアップグレードなどのために、様子を見に行きました。
当日は次のようなことを行ないました。
・macOS Sierraへのアップグレード、その後10.12.1へのアップデート。

・それに伴うアプリケーションのアップデート。

・「つなぐコミュニケーション」メールボックス容量増大(無料)の申し込み。

・Windows VistaノートでバックアップしていたUSBメモリからのデータをiMacに読み込み。

・カメラを接続したとき、イメージキャプチャで任意のフォルダに読み込むよう設定。

・ESET Cyber Security Pro 30日間無料体験版のダウンロード・インストール。
・Mission Control の使い方説明。

・PagesおよびNumbersのデモ。

・OnyXのダウンロード・インストール。

・Google Earthのダウンロード・インストール。

・HP複合機でスキャナの読み込み設定と使いかた説明。

HP複合機は、7年ほど前に購入したものですが、ケーブルを接続しただけで印刷できるようになったそうです。

機種は、HP Photosmart C6280 All-in One 、2008年7月発売です。
以前、私のMacにキヤノンの古いプリンタを接続したときも、簡単に使えるようになりました。



新しい OS へのアップグレードは、Windowsよりもずっとスマートに感じます。

また、OS のアップデートは、Windowsのように細かくちまちまではなく、セットで行われるので、とてもスッキリしています。

posted by KONITAN at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンのサポート

2016年10月22日

iMac のセットアップなど

昨日の記事にした iMac 、既に macOS Sierra が公開されているのですが、インストールされていたのは OS X El Capitanでした。

 

まだ Apple ID をお持ちではなかったので、セットアップのときに iCloud メールアドレスを取得して、これを Apple ID としました。
私は、それまでに使っていたプロバイダーメールアドレスをApple IDにしたのですが、iCloud メールアドレスを使う方が良さそうです。

 

メールは、「つなぐコミュニケーション」をお使いでしたので、同社のサイトを参考に設定しました。設定自体は難しくないのですが、メールのパスワードが分からなくなっていたので、これを確認するのに時間がかかりました。

 

この日は、メールの使い方、および、Safari の使い方などを一通りご説明しました。

次回、macOS Sierra へのアップグレード、および、必要なアプリケーションなどのインストールを行なう予定です。

posted by KONITAN at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンのサポート

2016年10月21日

友人がWindows Vistaノートから21.5インチ iMac に買い替え

2016年6月10日の記事で、Windows 7 デスクトップから iMac への買い替えについて記事にしました。今回は、Windows Vista ノートからiMacへの買い替えです。
前の記事で知人については触れていませんでしたが、今回の友人と同じで、シニアの女性です。

 

買い替えのきっかけは、7年前に購入した「Windows vistaノートがひどい状態になっている」とのことで確認に伺うと、なるほど、ほとんど使えない状態でした。iMacにしたのは、外に持って出ることはない、および、小さな字が苦手になってきた、と言われたためです。

 

今回購入したのは、iMac 21.5インチの基本モデルです。友人の家から近い池袋ビックカメラで買いました。10時少し過ぎに入店し、12時には届けられるということでしたが、キャスターを用意していたので持ち帰ることにしました。

posted by KONITAN at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンのサポート

2016年06月28日

iMac Late 2015 21.5インチ:1.6GHzのセットアップなど

マウスではなくMagic Trackpad 2にしたためと思われますが、上海から送られて納期は5日くらいかかりました。キーボードとMagic Trackpad 2は一つの箱にきっちりと入っていたので、本体とのセットで別モデル扱いのようです。

有線LANを使って、セットアップ、Firefoxのインストール、Office for Mac 2011のダウンロードインストールおよびアップデート、App Cleanerのインストールなどは問題なく終わりました。

メールは、u01.gate01.comのものです。お持ちのメモを見ながら一応設定をしてみましたが、受信はOKですが送信できません。Yahooメールの方は問題なく設定できました。これについては、次回に持ち越しです。
とりあえずは、Webメールで使っていただくことにしました。

セキュリティソフトは、ウイルスバスタークラウド3年版を最近購入したとのことです。Windows用として購入したそうですが、調べるとMacでも使えそうです。ただし、2台目のインストール例としてWindowsのことしか書いてないので、やってみないと分かりません。こちらも次回に持ち越しとしました。

Macメールの設定は、Yahooメール、Gmailなどは簡単です。プロバイダのメール設定は、各々違うので面倒なことがあります。特にu01.gate01.comは会社のこれまでの経緯もあり面倒です。

セキュリティソフトは、最近は3年間5台までインストールでき、Windows、Mac、Androidでも使えるものが増えています。実売価格等はメーカーによってかなり違いますし、評判などをよく確認して購入を決めることをお勧めします。

posted by KONITAN at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンのサポート

2016年06月27日

DELL Inspiron 580 ついにダウン メールのバックアップは

起動のときから警告メッセージが出ていたDELL Inspiron 580、ついにダウンしたと連絡がありました。伺って、ハードディスクをクローンコピーしようとしましたが、エラーが出てコピーできませんでした。ワードやエクセルのファイルはバックアップ用にUSBメモリにコピーしてありました。
メール関係は、アカウント情報、アドレス帳、およびメッセージをUSBメモリにエクスポートしてありました。

後で分かったのですが、エクスポートしたアドレス帳は、Thunderbirdにインストールすると、おかしくなりました。移行するときの項目チェックが十分ではなかったようです。Windows live メールには、インポートできました。

また、メッセージはUSBメモリにエクスポートされていませんでした。正確には、フォルダは入っていたのですが、メッセージは1件だけでした。

このメッセージについては、前回伺ったとき、念のためにデスクトップにフォルダを作り、エクスポートしておきました。幸い後でこれが役に立ちました。

posted by KONITAN at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンのサポート

2016年06月10日

知人がDELL Inspiron 580から21.5インチiMacに買い替え

2010310日、11日、29日の記事にした知人から連絡がありました。「ハードディスクエラーのメッセージが出てDELLに相談したところ、6年前の機器なので買い替えを勧められた」とのことでした。
この知人が、20103月にDELL Inspiron 580を購入したときに、セットアップのお手伝いをしました。その後、2016121日の記事で、買い替えにiMacをお勧めしています。
現在も仕事につかっていて、ワード、エクセルファイルの作成、編集をする必要があります。

Inspiron 580の主なスペックは、CPU i5-7504GBメモリ、NVIDIA GeForce G310 512MB1TBハードディスク、Windows 7 64ビット版、オフィスパーソナル2007、ディスプレイは三菱RDT231WLMです。

今回注文したiMacは、21.5インチディスプレイの基本モデルです。CPU i58GBメモリ、Intel HD Graphics 6000、マウスの代わりにMagic Trackpad 2を注文しました。

OS X 10.11 El Capitan、ワード、エクセルファイルはPagesNumbersで十分扱える内容ですが、すぐ仕事に使うのでOffice for Mac Home and Student 2011も注文しました。オフィス2007からはオフィス2011の方が若干早く慣れそうです。
ただし、価格が1年ほど前と比べるて1万円近くも高くなっているのは、どういうわけでしょう。

Magic Trackpad 2のお蔭で、納期は1週間くらいかかるようです。

posted by KONITAN at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンのサポート

2016年03月18日

知らない内にWindows 10なのですよ

最近困ったことは、全く意識しないうちにWindows 10にしてしまった人がいたことです。1人はWindows 7から、もう1人はWindows 8.1からでした。2人とも全く意識しないうちにWindows 10にしており、印刷ができなかった、とか起動時の画面がおかしくなったという認識しかありませんでした。

posted by KONITAN at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンのサポート

2016年01月22日

パソコンを起動できない

2011年2月7日の記事でセットアップのお手伝いについて書いた、NECのデスクトップをお使いの知人から電話がありました。「パソコンが起動しなくなった。修復ができない。」
急いで使いたいということで、翌日に伺いました。

これまでにも起動できなくなったことがあり、そのときはNECのサポートの電話をして、指示に従い操作して起動するようになったとのことです。

パソコンの電源を入れるとセーフモードで立ち上がり、自動的に修復が始まりました。しばらくすると「修復できませんでした」とメッセージが出て再び修復の手順が繰り返され、これがいつまでも続くようです。
画面を見ると、「修復」と並んで「通常起動」があったので、試しにこちらを選ぶとWindowsが起動しました。
再びセーフモードで起動しようとしたのですが、セーフモードでは起動できず、通常の起動はできました。すっきりしないのですが、とりあえずはこの状態で使っていただくことにしました。

こちらもCCleanerを使って、一応お掃除をしました。CPUはCore i5-750、メモリ8GBなのですが、動作は遅く感じられます。
こちらも購入後5年になり、買い替えを検討したいとのことなので、iMacをお勧めしておきました。

posted by KONITAN at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンのサポート

2016年01月21日

カーソルが勝手に動く

2010年3月10日の記事にしたDELLデスクトップをお使いの知人から、「突然パソコンが使えなくなった」と携帯電話からのメールがありました。状況を確認すると、「カーソルが勝手に動いて文字入力ができない。ウイルスかもしれないので心配」ということなので、確認に伺うことにしました。

事前に調べたところでは、カーソルが勝手に動くのはマウスかキーボードの故障で、ウイルスの可能性は低そうでした。そこで、マウスとキーボードを持って行きました。
実機を確認してみると、文字入力のところでカーソルが右に動きっぱなしになります。これは、スペースキーが押されたままになっているようです。スペースキーを触ってみるとガタガタになっていたので、何度か押してみるとカーソルが止まりました。


キーボードの様子から買い替えをお勧めしました。Amazonで購入したいと言われたのですが、量販店で実物を確認することをお勧めしました。
その後、「量販店で確認して、ロジクールのマウスとキーボードがセットになった無線接続のモデルを購入した」と連絡がありました。

DELLの方は、不要なソフトが幾つかインストールされていたので、これらはアンインストールしました。また、CCleanerを使ってお掃除をしました。その結果キビキビと動くようになったそうです。
もうすぐ購入後6年になり、そろそろパソコンを買い換えたいということなので、iMacをお勧めしました。

posted by KONITAN at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンのサポート